Job offer

男性の仕事 キーワードは「転勤」?

近年のハローワークでは、求人を出す際には、男女不問、年齢不問とするよう指導があるようで、性別、年齢の制限がやりにくくなっているようです。求人に応募してみたら実は「女性希望」だったりとトラブルもある様子。以前は男性の仕事と言われていた営業や配達の仕事も、最近ではキメの細かい心配りが出来るということで女性が採用になることが多かったり、ダンプカーの運転手も運転がていねいだからと女性が採用になったりと、男性の仕事に女性が進出することが多くなっています。
では逆はどうか?女性の仕事に男性が就くことは少ない。介護の仕事なども、男性の世話は女性が出来るけれど、男性に世話されるのを嫌がる女性の方も多く、男性は採用されにくい様子。女性のほうが有利な時代かもしれません。
そんななかで、男性の仕事、キーワードは「転勤」かも。家庭を持った場合、「男性の単身赴任」はよく聞きますが、「女性の単身赴任」はあまり聞きません。男女同権といわれる時代でも、子供のそばには母親、ということでしょうか。ということは、転勤の可能性のある仕事は、「男性の仕事」と言えそうです。
最近の男性は転勤を嫌がる傾向もあるようで、「全国転勤の可能性あり」と表記された求人などは人気がない様子。転勤してもかまわないという男性は、「転勤の可能性のある」仕事を探すと、比較的条件の良い仕事が見つかるかもしれません。

男性が求められるシーンを考えましょう

世間は何かと「女性限定」が多いですが、それは求人においても言えることなのでしょうか?女性専用車両があったり、レディースデーがあったりと何かと優遇されている印象が多い女性ですが、求人の場合でも「女性求む」の声は多く見つけるコトができます。しかし、求人においては男性のみを求める声も多くあります。例えば、スナッ…

男性の仕事 キーワードは「転勤」?

近年のハローワークでは、求人を出す際には、男女不問、年齢不問とするよう指導があるようで、性別、年齢の制限がやりにくくなっているようです。求人に応募してみたら実は「女性希望」だったりとトラブルもある様子。以前は男性の仕事と言われていた営業や配達の仕事も、最近ではキメの細かい心配りが出来るということで女性が採用になる…

TOP